検索

産学連携という言葉は聞いた事ありますか?

産学連携とは、企業と学校(学生)とが一緒にプロジェクトを行う事を指します。


実は当法人の理事が、東京コミュニケーションアート専門学校(TCA)様で授業をさせていただいております。

こちらの学校様とは犬を通しての産学連携を行っており、障害者支援にもっと犬の力を借りた支援ができないか考え開発を進めております。


茶の花福祉会ではこうした産学連携を始め、授業の一環として学校様とコラボレーションを行っております。

実は法人のロゴマークも日本工学院八王子専門学校様にご依頼して実現しました。


もし貴方の学校でもコラボレーションできる事がありそうでしたらご連絡ください!

音楽療法や福祉器具の新規開発はもちろん、食品の新商品開発、採用パンフレットや採用動画、茶の花のキャラクター(ゆるキャラ)制作など、茶の花福祉会では幅広くコラボレーションできる事を募集しております!


直接支援するだけが障害者支援ではありません。

これも立派な障害者支援だと思います。

今からでも出来る障害者支援、一緒に始めてみませんか?


※ご提案いただいた後、実現できそうな場合は学校様と話をさせていただきますので、

現時点では学生様から直接ご提案いただけます。


連絡先 recruit@chanohana-fukushi.or.jp (採用担当 清水)

すでにご存知かもしれませんが、当法人のWEB説明会は全学年を対象としております。

また大学生に限らず、専門学生も短大生もご参加いただけます。

まだまだ志望業界が固まっていない方もウエルカムです。


当法人の説明会のコンセプトは「一緒に確認」です。

貴方のやりたい事が当法人で叶うのか、貴方の職場に求めている条件を当法人はクリアできるのか、一緒に確認していく事を大切にしています。

一方的な説明ではなく、会話をする事で一緒に確認していけると考えております。


当法人は一言でいうと「障害者支援」をしている法人ですが、様々な仕事があります。

ご参加いただいた学生様からも、「やりたい事がたくさんあって志望業界を悩んでいたが、多くの事が茶の花福祉会では叶えられる環境がある事を知れて良かった」と、非常にありがたい言葉もいただいております。

どうかご自身だけで判断して可能性を狭めてしまうのではなく、「一緒に確認」してみませんか?


もちろん採用担当なので、茶の花福祉会のアピールはたくさんしますw

すみません、そこはやらせて下さい^^;

しかし中には、やりたい事や求めている事を当法人ではクリアできないと判断させていただき、正直に当法人では役不足になると思いますと伝えた方もいます。


そんなWEB説明会ですが、ありがたい事に続々とお申込みが相次いでいます。

基本的にはワンツーマンで行う為、開催日程は早い者勝ちとなります。

興味をお持ちいただけた方は、お早めにお申込みいただけると希望日に開催できる可能性が高くなりますので、思い立ったら応募をお願いします!


オンラインなのでリラックスして話を聞いていただけますし、時間も最小限で済みます。

ぜひご検討下さい!

「一緒に確認」しましょう^^



先日、2DAYインターンシップの1日目を開催しました。

1日目はWEBで開催し、2日目は実際に見学と就労体験をしていただく予定です。


WEBで行う事は初めてだった為、念には念を入れて準備を進めてまいりました。

よし、これで大丈夫っ!!

と意気込んで開始しましたが、しかし結果は途中で通信が途切れるなどの大失態。。。

ご参加いただいた方、ガッカリさせてしまい大変申し訳ございませんでした。


WEBには魔物が棲んでいますので、皆さんもWEBで試験等を受ける際はご注意ください。

・・・という言い訳でした。本当に申し訳ございませんでした。。


とはいえ、無事にやり切る事ができました。

参加学生様もより興味をお持ちいただけた様子でしたので、(私が勝手に思っているだけかもしれませんがw)2日目も楽しみにしていただけたらと思います。


さて、現在は2DAYインターンシップの受付は終了しております。

代わりにWEB説明会と1DAYインターンシップを随時開催しております。

興味が湧いた方はぜひ「少人数制」「会話重視」のWEB説明会にお申込みください。

https://forms.gle/xN6dD3qdM8XcXGWZ9


こんな色々とやらかしている採用担当とぜひ話してみませんかw

お会いできる日が来ることを楽しみにしてますね^^





©2020 社会福祉法人 茶の花福祉会