top of page

パン職人🍞



いらっしゃいませー!

甘さの中にキャラメルのほろ苦さとナッツの触感がアクセントになった、キャラメルナッツパン(120円)はいかがですかー!



という事で、まずは堂々と宣伝から入らせていただきましたw

さらには写真はまだ焼成前のものですw

焼きあがった商品は来てのお楽しみです!

ぜひお店にキャラメルナッツパンを食べに来てください^^



さてさて突然ですがここで問題です。

この美味しいパン、誰が作っていると思いますか?


 ①職員

 ②ご利用者様

 ③実は外注(他社が作ったものを当法人で販売)



正解は・・・・・・なんと②ご利用者様でしたーっ!!!!!!!


って簡単すぎて問題になっていない気もしますが、そうなんです、ご利用者様が作っているんです。



パンを作った事がある方には分かるかと思いますが、パン作りは非常に難しく、見た目以上に高い技術を必要とされます。

例えば写真の様にロールした生地を等分(カット)するだけでも、実は難しいんです!

時間をかけてしまうと生地が傷むので、手早く同じ幅にカットする必要があります。

また切り方も力加減が強いと潰れてしまうなど、やってみると感じる難しさがあります。


凄いですよねぇ。

焼く前なのに美味しさが伝わってきませんか?(私だけですかねw)


もちろん初めから出来るわけではありません。

職員や周りのご利用者様が日々指導を重ねていく事で出来る様になっていきます。

そして徐々に出来る事が増えていき、それが自信につながり、仕事を継続していく事ができる様になっていきます。

そんな成長していく姿を見守る事が、支援員のやりがいの一つかもしれませんね。


「でもパン作りなんてした事がないから、私にはできないよ~。。」


なんて思った方もいるかもしれませんが、ご安心ください。

元パン屋さんで職人をしていた職員もいますが、ご利用者様に教わりながらパン作りを覚えた職員もいます。


障害者支援というと職員が一方的に指導するだけのように思われるかもしれませんが、当法人では共に取り組み、共に成長していく事を目指して支援をしています。

支援員だからといって必ずしも指導者である必要はありません。


だから当法人では未経験・無資格者であっても活躍できるんです^^

やりがいあると思いませんか??

ぜひその一員に加わっていただけたらと願っています!




★☆★ 興味が湧いた方はまずは説明会にご参加ください! ★☆★

以下のいずれかの方法から詳細の確認やお申込みができます。

※クリックすると外部サイトへ移動できます。





閲覧数:37回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page