内定者研修の情報を一部解禁

またまたご無沙汰しておりますw

月に1回の更新ペースになりつつあるこのブログですが、ありがたい事に読んでくださる方が回数を増すごとに増えてきております。

大変嬉しく、この場を借りて御礼申し上げます。

本当にありがとうございます!


さて、本日は内定者研修の情報を一部解禁したいと思います。

当法人では入社前に研修を行っております。

研修の内容は大きく分けて以下の2種類です。


①賃金を支給する代わりに、極力参加していただく入社前研修

②自由参加で、企業理解を深めたり、同期の仲を深める事ができる内定者研修


①に関しては、毎年3月下旬に2週間程度で行っております。

そして今回、一部情報解禁するのは②についてです。

それでは早速ですが情報解禁していきたいと思います!


1:7月~12月まで毎月1回開催します(予定)

2:施設見学や社宅(単身寮)見学を行います

3:見学以外の研修はWEB開催です

4:11月の研修では3年目職員と交流があります

※写真は昨年の研修(施設見学及び体験)風景です。


はい、ここまでです!!

これ以上の情報は内定を勝ち取っていただいた方のみとさせていただきます!

え?詳細が決まっていないから解禁出来ないだけじゃないかって?


・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・グッ(≧▽≦)b


はい、という事で茶の花福祉会では内定後も企業理解を深める機会を用意しております。

また、内定承諾書の提出は12月いっぱいまで期間を設けているので、内定者研修を終えてから入社判断をしていただく事も可能です。

特に11月の研修では3年目職員が入社してから感じている本音をばら撒きますので、とても参考になるかと思います!

ぜひご参加ください!


まだ内定を貰っていないよ~という方、まずはWEB説明会にお申込みください!

お申込みはコチラから→  https://forms.gle/Ug54cG2yJKK9eg868


採用試験(WEB面接)については説明会後に案内致します。

それでは、まだまだ募集しておりますのでご応募お待ちしております!

最新記事

すべて表示

TCA × 茶の花福祉会

産学連携という言葉は聞いた事ありますか? 産学連携とは、企業と学校(学生)とが一緒にプロジェクトを行う事を指します。 実は当法人の理事が、東京コミュニケーションアート専門学校(TCA)様で授業をさせていただいております。 こちらの学校様とは犬を通しての産学連携を行っており、障害者支援にもっと犬の力を借りた支援ができないか考え開発を進めております。 茶の花福祉会ではこうした産学連携を始め、授業の一環